TysonFightBlogのブログ

格闘技、お笑い好きの方向けのブログです。格闘技最高!!

2022年のM-1を必ず盛り上げてくれるであろうコンビ3選

皆さんこんにちはTysonです。今回は、2022年のM-1を必ず盛り上げてくれるであろうコンビ

を3組紹介していこうと思います。前回は決勝初進出者の予想でしたが、今回は、盛り上げてくれるであろうコンビの紹介です。つまり、このコンビは盛り上げるでしょ!!といった

コンビの紹介です。それではいきましょう!1

①ラパルフェ

まずは、ラパルフェ。昨年のM-1では、準々決勝で敗退するものの、過激な吉本&M-1いじり

ネタで大爆笑をかっさらいました。このネタについては賛否両論色々あると思いますが、

僕は、めちゃくちゃ大爆笑しました。最初の「いいか?M-1の結果はもう吉本が全部決めてある!」で僕はそうきたか!!という裏をかかれたという気持ちと同時に大爆笑しました。

ただこの過激なM-1いじりが、話題を集めて「あんなのテレビで生放送のある決勝の舞台でやったらどうなってるかわかってんだろ」的な批判を読んでしまいました。僕としては

勿論面白い!!と思いますが、決勝戦では流石にあのネタはやらないと思うけどな〜という

のが感想です。このことに関しては、お二人もYoutubeチャンネルで語っていますね。

結果的に敗退はしたもののウケ量は完全に決勝戦メンバー並みだったので、笑ラウドネスGP

方式だったら決勝戦行ってたかもしれませんね。〔笑ラウドネスGPとはABENAが主催しているお笑い賞レース。審査員不在で笑いの量をAIが感知し、それが得点となるという変則的なルールで、人気を博す大会。)決勝戦は行くかどうか分かりませんが今年も参戦すれば

盛り上げてくれること間違いなしです。1組目は、ラパルフェでした。

②怪奇!!YesどんぐりRPG

次は怪奇!!YESどんぐりRPGです。ピン芸人三人がユニットとして活動しているトリオです。賞レースでは、なかなか結果を残すことができませんが、スタイルは、暴走して面白いこと言ってギャグ連発して帰る、みたいな感じです。ただ、それにハマるファンが多くて

テレビ出演も多いです。今年こそ準決勝は通過して欲しいのと今年も、ギャグ連発して

また爆笑をとってほしいです。

③カミナリ

最後は、カミナリです。サンドウィッチマンと同じ事務所グレープカンパニー所属で、

M-1では2016,2017に決勝戦に進出しています。芸風は、竹内まなぶさんのボケに、

石田たくみさんが、頭を叩きツッコミを入れるスタイルです。昨年は、準決勝で敗退してしまい、近年ではいい結果は出せていませんが、今年あたり再ブレイクしそうな気がします。

このお二人も、ひっぱたくのは見たくないみたいなことを言われがちですが最近は、

スタイルも進化したまに普通の声量で突っ込み頭を叩かない時もある強弱をつけれるように

変化しています。今年は、参戦するかどうかは分かりませんが、出てくれれば盛り上がりますね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。このブログは、格闘技のことやお笑いことや、私がやっている柔術のことを書いております。ぜひ、ほかの記事も読んでいただけると嬉しいです。またどこかでお会いしましょう。